「PC/プログラム/開発」カテゴリーアーカイブ

サーバー移転

前々から妄想していたサーバー移転作業が完了!
クラウドの大定番AWSに移行じゃーい!
DBもRDSに!
これだけ贅沢な構成にしても1年間事実上無料とはAmazonさまさまです。

CMSもWordPress最新版を投入してスマフォやタブレットからも見やすいレスポンシボーなサイトに変身だ!
わー今風ぅー!(自画自賛)

せっかくクラウドに変えたんだし本番業務では試せないあんなことやこんなことをしっかり試して
仕事にフィードバックしたいと思う今日このごろ

VirtualBox上のWindowsでemetersが認識しない件

自宅会社ともにMacに統一されて一つ困ったことが。
emetersのアップロードソフトがWindows版しか無い…

しかし
便利な時代になったもので、実機がなくても仮想環境用意すればほとんど困ることはない!
mac版VirtualBoxに、以前使ってたWindows7をインストールして、っと。

ところが
いざemetersを繋ぐと認識しない。
mac側で「取り出し」を選択すると瞬間的にWindows側で認識するんだけど、アップロード前にメーターが取り外されたというメッセージ。

ここはひとつ
Mac OS X 版 VirtualBoxでUSBがうまく割り当てできない場合メモを参考に…

無事アップロードできました。ほっ。

移行

自宅マシンをMBAに切り替えて数年たったものの
業務ではいまだWindowsのままでしたが・・・
そろそろ環境を統一したほうがいろいろと得だなと思い始めた昨年。

そしてついにこの時がっ・・・
仕事の環境もMacへ移行!

2014-02-27.jpg

Retinaにするかどうかは最後まで悩んだんだけど
ディスクやらメモリやらをグレードアップした時のコスト感がどうにも厳しいという結論に至り。
非RetinaのMBPにして光学ドライブ取り外し&SSD+HDD両搭載にメモリは積めるだけ積むという構成に決定。

今のところまだ完全に切り替えられなくて旧マシンといったりきたりする日々ですが
完全移行を果たせば相当な生産性UPだぜ!(と思いたい)

Laravelもくもく勉強会に行ってきた

CakePHP歴も5年になりました。
しかしメインで使っているバージョンは未だ1.3。
連想配列にデータをを入れたり出したりする毎日
これでいいのかなー
生きてるってなっんだーろ生きてるってーなぁにー(懐

たまには違う事したい!という訳で
第13回関西PHP勉強会 新春Laravelもくもく勉強会に行ってきた!
今回のもくもくでの個人的テーマは、Cakeで使いにくいと思っていた以下の2点がLaravelではどうだろう?という点です。
・独自SQLの使い勝手(柔軟なJOIN、深い階層にあるカラムを検索条件にする、etc)
・paginationの使い勝手

前日までにやったことは、VagrantでCentOS環境準備。
やっとVagrantに取り組めた。
ワンタッチでVM上に素のCent環境が出来てしまうのでとても楽かつ早い。
親機とVM間のファイル共有も設定されるので、ソースの配置も楽々。
流行ってるのがわかる気がしましたねー。
(macでは共有ディレクトリの権限の関係があるのでconfig.vm.synced_folderのパラメータいじる必要あり)

あとはyumでapacheとmysql入れて
PHP5.4以降が必要なのでちょといじって
mbstringやらmcryptやらの関連モジュール入れて
httpd.confでAllowOverride Allにして
公式のクイックスタート見ながらLaravel本体のセットアップ。
とはいえcomposerでコマンド叩くだけなので特に何をどうするわけでもなく。
laravelのhomeが出るところまではすんなり。

当日会場にて。
話題に出たLaravel IDE Helperをインストール。
phpstormでしっかり補完が効くようになり、VisualStudio的ないたれりつくせり感。
こりゃーいい。

準備が整ったので、開発で使ってるDBを使ってデータを画面表示させてみるところまでやってみる。
といってもあまり時間もないのでクエリビルダ使っていろんなパターンのSELECTをしてみた、程度です。
Cakeだと期待するSQLを吐かせるのって結構手間だけど、Laravelは吐かれるSQLもヒジョーに素直で好印象。

独自で組み立てたSQLでのpaginationまで試したかったんだけど時間なかった…

たった2時間だったけど、ひさびさに集中して作業できた感があって満足感高い1日でしたとさ。

2013年買ってよかったもの

買ってよかったものをまとめるのが流行ってるらしいので便乗して。

しごとPC(Windowsノート/Lenovo G570)をSSDに交換したのでそれですかねー。

自宅用で使ってる2010MBAよりも(ディスク以外の)スペックは全般的に上のはずなんですが。
ファイルの検索やSVN操作で黙りこんでしまうし全般的に動作もっさり。
どうにもこうにもストレスが多めでした。

という訳で評価が高く価格も手頃な128GBのSSDに交換してみる事に。



OSと開発環境各種はSSDに。
外した標準HDDはUSB外付けケースに入れてデータ保存用に。

仕事柄、サイズの小さいファイルがいっぱいあるという使い方が多いので効果絶大でした。
いちまんえんの投資でこれだけ待ち時間が減らせるのは素晴らしい。

次回以降は最初からSSDモデルを選びたいと思った次第。

ちなみに外付けディスクなんですがやっぱりUSBで遅いのと
ケーブル類がゴチャゴチャしてしまうのがネック。

後から気づいたんですが、ノートの光学ドライブ外してHDDマウントできるアダプタが。
タイミングを見てこっちに変えてしまいたい感じ。

まあ、このマシンとももう少しでお別れの予定なんですがね・・・(意味深)

JAWS FESTA Kansai 2013見物してきた

AWSで色々やるのも少しわかってきた気がする今日この頃
近場でJAWS FESTA Kansai 2013という大規模イベントがあるらしいので行ってきた!
(ちなみに写真なしですごめんなさい)

会場は京セラドーム大阪。
自宅から自転車でちょろっと行ける距離なのでありがたい。

しかし京セラドームが広すぎてウロウロ…
ようやく9Fへのぼるエスカレータを発見して会場着。

タイムテーブルを見ると、さすが大規模イベントだけあって話題は多岐にわたる。
ちなみに参加者総数は800名以上らしい。
さすが都会!

昼の部のPHP関西勉強会に参加させていただきいろいろ聞いてきました。
三行でまとめると
・どんどん変わっていくPHPまわり
・blogを書くまでが勉強会です
・ここにも提督

最近のトレンドの開発環境の話が色々聞けていい刺激。
どうにかこうにかクラウドで業務まわせるようになったものの
開発手法・開発環境はいまだ旧態然とした感じのままである弊社ですが
こりゃー次のタイミングでは本気で色々やらんとな!
とやる気充電できた気がする。

その後遅番アンカンファレンスにてbaserCMSの高速化の話など。
CakePHP製のCMSって事で個人的にすごく興味が出てきた。
日頃さわってるCakeならいろいろ中身までいじれそう(な気がする)のでよさげ!

とりあえずアカウントだけ作って休眠状態だったgithubからですな。

スマフォWiMAXだけで1年過ごしてみた

HTC Jに機種変してから約1年
目的の一つであった
「内蔵WiMAXで自宅回線もカバーして通信費削減」
がその後どうなったかまとめときます。

結論としては「自宅に居るのは自分だけ、という状況なら十二分にアリ」

日頃の使い方としては、帰宅したらWiMAXとデザリングをON
あとは朝までMicroUSBの充電ケーブル繋ぎっぱなし
といった感じ。
充電時は本体が若干熱を持つ事もありますが
目立ってバッテリーが劣化しているという感じもなく。
今のところ特に問題なし?

自宅でのWiMAX受信感度は
20130827-1.jpg
平均でアンテナ2本
たまに3になったり1になったりという状況

通信速度はこんな感じ(Mac側ブラウザで計測)
http://www.speedtest.net/my-result/2927309651
お世辞にも早いとはいえない結果ですが
youtubeで普通の動画を見たりするぶんには特に気にならない。
たまにカクつくかな?程度。
サイズ大きめのアプリケーション等をダウンロードする時などはさすがにチョイもたつく感じ。

1度だけ、突然デザリングが通らなくなる(デザリングONにしてもSSIDが見えない)状況が発生。
本体初期化してみたらあっさり復旧したのでまあいいかと。
USBダイレクトによる通信は問題なかったのでソフトウェア的な問題だった模様?
写真などのデータ保存先を外部にしておけば気軽に初期化できるんでいいですね。

回線がスマフォに一本化されトータル請求額は+500円のみ。
なかなかのもんじゃないでしょうか。

一本化されたので回線トラブル時に何もできなくなると怖いのですが
そこは1日単位で申し込み可能な別のWiMAXルーターでカバーできるかな。

おまけの通話明細
20130827-3.jpg
金額だけ見ると超コワイ!