パイロンパーク鈴鹿に行ってきた

週末の練習で走る時間が少なくて消化不良気味ということもあり
どっかで黙々と8の字でもやりたいな
ということでパイロンパーク鈴鹿まで行ってみる事に〜

施設の存在はだいぶ前から知っていたものの、社会環境や家庭の都合でなかなか遠出できない状況が続いてて
今回はひさびさ〜の遠出です。いつもより少し早起きして高速を使って鈴鹿へ!

朝イチで到着。ここか〜。
ブログやTwitterでよく見かける風景だ。

1022-1

鈴鹿ってかなり遠いイメージがあったんですがトランポで移動すればそうでもないんですね。
(スムーズに移動できれば2時間かからないくらい)
めちゃ近いって訳ではないけど、遠征って言うほど遠くもない感じ。

1022-2

張り出されたコース図を見てコースを覚える
参考タイムが張り出されているけど何しろまだクローズドでは1時間も乗ってない不慣れな車両なので、どの程度のタイムが出せるのやら?

あ、ちなみに車両はまさかのGooseです
いやーまさか10年近くぶりにまたグースに乗るとは思わなかった。排気量違うけど。

かつて所有していたのは350ですが、今回はあえて250ccを選択。
今後を考えてバネやらなんやらの扱いが楽な正立フォークがいいなーという事で。
年式は92年くらいのはずなので、車齢28年くらい?
主要パーツはまだ出る(らしい)けど、そろそろ旧車の域に入ろうかというポジション

1022-3

現代の同クラス他車と比較してハード的に有利な点はほぼ無い(はず)
ジムカーナ用途に向いているとしては決して言えない車両ですが、色々と思う事ありまして導入となりました

暑くもなく寒くもなくといった丁度いい気温なので、軽くウォームアップしてコースへ
とりあえず長さ的にもとっつきやすそうだったBコースで練習する事に。

数回のミスコースを経てw完走できるようになってきたけど頑張っても57秒台、130%を切れず。
タイヤに不安感はなくスピードが乗るところは悪くない気がするんだけど、最後の8の字と回転の連続でどうにもこうにも曲げられない感じ。

突き出しやハンドルポジションを変えてみたりしたけど感触はあまり変わらず
今日はとにかくグースに慣れようというのがテーマだったので、セッティングはあまり触らずできるだけ本数を走るようにしてました。

タイムは残念ですが久々にたっぷり走り込めたので充実感。
ちなみに左右バンパーのナラシはしっかり完了です☆
(本日4コケ)

1022-4

お初のパイロンパークでしたが、平日にふらっと練習に行けるというのはとても大きいですね。
夏は夜間営業もあって「仕事帰りにちょっとバッティングセンターに寄ってくか」的なノリでパイロン練習できてしまうらしい。
こりゃすごい。常連さんがものすごい勢いで成長しているらしいというのも納得ですなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>