ボーカロイドの明るい未来を全力で妄想してみるテスト

 前回は、あまりにも悲観的な未来を想像してしまった。
 よくないな。
 これはよくない。
 なので、これまでの状況を振り返りつつ
 全力で明るい未来を妄想してみるよ!
 これまで
 初音ミク発売
 ↓
 「○○を歌わせてみた」がアップされはじめる
 (ほほう。技術の進歩はすごいなぁ。でもやはりロボ声だなぁ。)
 ↓ 
 オリジナルソングがアップされはじめる
 (ナニコレ凄い!クオリティ高い!)
 ↓
 2D/3DPVがアップされはじめる
 (ちょっと待て!凄すぎる!)
 ↓
 メルト祭りあたり
 (21世紀になっても
  車は空を飛ばないし
  ロボットは友達にならないし
  世界では相変わらず戦争ばっかりだ。
  でもボーカロイドは(一部の)人の心を癒してる。
  これってなんだかステキすぎる!)
 ↓
 MP3おとしまくり
 (これでいつでもどこでもみっくみくだ) ←いまここ
 ↓
 これから(妄想)
 鏡音リンレン発売
 ↓
 ニコラック設立
  ボーカロイドガイドラインが制定され、
  一部のNG事項以外はなんでもありのフリーダムな世界が到来
 ↓
 新作コンテンツ大爆発
 ↓
 睡眠時間を大幅に削って見るようになる
 ↓
 体を壊して失業
 ↓
 医者の制止を振り切って見続ける
 ↓
 御臨終
 ↓
 痛いニュースにとりあげられる。
  「ミク死ぃ(笑)」というはてブコメントがつく
 ↓
 「なんだこの糞親父氏ねよ馬鹿」と思った息子が、パスワードをクラック。
  なりすましで「以上すべて釣りですたー☆」というエントリをPOSTする
 ↓
 めでたしめでたし
 あれ全然明るい未来じゃないやおかしいな。
 とりあえず生命保険入らなきゃ!!
 ■あなたの歌姫の方がクリエイティブ・コモンズを宣言。
  最高すぎる!どうしよう!!


コメントを残す