なんかすごく不安なんですけど・・・

 ■「みくみくにしてあげる」がJASRACに登録された件続き@覚え書きオブジイヤーさん
 うう・・・
 昨日あたりから聞こえ始めた初音ミクさんJASRAC登録事件・・・
 なんだろうこの激しい不安感。
 色々な方が考察を書かれている。
 確かに今回の件は、ミク職人さん達のパワーが現実を突き動かし始めた証拠なんだろう。


 だが僕としては
 CGM/UGCの期待の星として好意的に受け入れられ、
 動画投稿サイトにはわずか数ヶ月で1万を超える作品がアップロードされた。
 人気作品は再生回数100万超を記録するなど、一部ネットユーザーに熱狂的に支持された。
 しかしこの事件を機に敬遠される存在となり
 初音ミクの歌声は、事実上ネットから姿を消した。
 今では一部動画投稿サイトやブログのログにその片鱗が僅かに残るのみである。
 この影響により、12月に発売された鏡音リン・レンの販売も不振。
 人気を博したフィギュアの先行予約もキャンセルが相次ぎ、発売元は大量の不良在庫を抱える事態となった。
 ってな感じの記事がwikipediaの初音ミクページの締めに記述されちゃう。
 そんな、最悪のシナリオを思い浮かべてしまう。
 悲観的過ぎますか?
 JASRAC伝説とか鵜呑みにしすぎですか?
 誰か、JASRACが人を幸せにした話を聞かせて下さい・・・
 そしたらちょっと安心できるかも。
 ニコニコ運営さん
 開発や回線のコスト大変だろうけど
 せめてせめて
 ミク職人さん達の力を封じる事だけはしないで下さい。
 以下ものすごく素人厨房的考えでほんと申し訳ないんですけど
 お布施/投げ銭システムを導入して、送金手数料で儲ければいいんじゃ。
 財布にある小銭分くらい、僕は喜んで投入するぞ。
 はてななんてとっくの昔にポイント送信機能を実装してるよ!?
 (換金は中止しちゃったみたいだけど)
 あわせて読みたい
 ■反対意見多数でも「ダウンロード違法化」のなぜ @IT
 なんか著作権に絡む空気が怪しい。
 不安すぎて眠れない。


コメントを残す