フォークスプリング交換後の所感

昨晩フロントフォークのスプリングを換えてみたので早速練習。

レートが上がった(はず)関係上、やはり進入時に沈む量が少なくなっている
バンクやブレーキリリースのタイミングが変わった気がして四苦八苦。
今までより大きく入るラインを取るとよさ気・・・?
少なくとも本日の練習では、気になっていた前輪ガガガは出なかった。

少しわかってきたので、後半は計測してみよう!

うおっあっぶね!

乗っているときは「滑ったせいで車体がだいぶ暴れたな」という感触だったけど、動画見ると前輪浮いてた・・・
スプリングが強くなった事が影響してそうだけど、これは良い事なのか悪い事なのか・・・

ミス無しの計測では自己ベスト+0.06のタイムが。
この調子なら次回にはきっと・・・(?)


コメントを残す