中部ダンロップ杯ジムカーナ大会第2戦(2016/08/07)に参加してきた

行ってきました中部ダンロップ杯第2戦!
会場は初の知立です。

前日夜に移動してネカフェ泊。
この行動パターンにも慣れてきた感です。

ゲートオープンから少ししてから会場着。
幸い特に並ぶこともなくトランポエリアへ。
2016-08-07-1

バイクを降ろしライダーズミーティング、そしてコースウォークといういつもの流れ
...なんだけど、実は前日の練習で転倒、足をひねってしまい。
バイクに乗っている分には、多少痛い?という程度なんだけど、歩くのが辛い状態...
2016-08-07-2

コース図を眺めると今回はかなりのロングコース。
2016-08-07-3

歩くと痛む足に、このロングコースのダブルパンチでコースウォークがしんどい。
だいぶショートカットしてどうにか1周したものの、これで限界。
残り時間は日陰でコース図を睨んでひたすら暗記につとめます。

応募がギリギリだったということもあり、今回はなんと大会1番出走。
ウォームアップエリアの時点で暑すぎて頭がぼんやり気味なが幸いして(?)で特に緊張もなし。
...だったんだけど、中間地点のオーバル脱出後の1本を見逃してミスコース。

通過後すぐ気付いて「あああー!」と思った直後、なぜかマーシャルから停止指示。
どうやら計測トラブルらしく、再出走指示が!ラッキー♪
再出走ではミスもなく完走、タイムも残りました。

第1H終わってトランポエリアへ戻りますが、今回は午前午後ともマーシャルの仕事に当たっているため、ゆっくりするヒマがありません。
他の選手の走りを研究する余裕もほとんど無し。
時間とともにぐんぐん上昇する気温、1Lのお茶3本買っておいたけど全然足りない・・・
足の痛みのため昼のコースウォークも遠くから眺めるのみ。

第2H

無難に走りましたが、タイムは1秒しか短縮できず。
やはり、コースウォークできないと改善ポイントが見えてこず、タイムも伸びない...

結果は120.98%。
D1級5位となりました。と
いってもD1級は出走6名なので全員入賞なんですけどね。
2016-08-07-4
120%を切ることもできなかったのでうーむという感じ。

次回は万全な状態でのぞみたい!

参考 これまでの参戦ログ


コメントを残す