KPR杯RD1びわ湖バレイ(2016/06/26)に参戦してきた

びわ湖バレイで開催された2016年KPR杯RD1に参戦してきた!
KSRに乗り換えてからはじめてのびわ湖バレイ。

早起きは辛いので、深夜に移動してネカフェ泊。
前回、リクライニングシートでいまいち熟睡できなかった反省にたち、今回はフラットシートを選択。
のびのび眠って早めに会場入り。

梅雨の合間だったので天気が心配だったけど、当日は日焼けするくらいの暑さ。
出走は70台超らしい、自走組も多くていい感じ!
駐車用の黄色線が比較的新しくて、滑りそうな雰囲気をかもしだしているのが気になる・・・

2016-06-23-1

ライダーズミーティング後にコース図もらってウォーク。
ミニにとっては難所といえるほどのところは無いような印象。

2016-06-23-2

先日念願の昇格を果たしたので、今回は初のD1クラスでの出走となります。
第1ヒートの出走順はD1クラスから。
ゼッケン4なので、つまり今回は4番目の出走。
あっという間に出走時間がやってきてバタバタ。

第1ヒート
前半の緑パイロンを逆に回ってしまう。
復帰はできたもののかなりのタイムロス。
後半はセンターライン踏んだ(気がした)り、直線でシフトアップのタイミングを見失ってしまい1速吹け切りが長かったり。
更にゴールで停止線を微妙にオーバーしたりと散々な結果。

中間リザルトを見るとペナは取られていなかったみたい
...なんだけど、それ以前にミスコースだった・・・ダメじゃん・・・

そういや今回、KSRの右バンク角対策としてブレーキペダルにステーをボルト止めしてみました。
結果ブレーキペダルが20mmくらい上がった形になり、つま先の接地がだいぶ減っていい感じ。

2016-06-23-3

出走が早かった分、その後に続く選手の走りをじっくり見物できた。
昼のコースウォークで修正ポイントの洗い出し。
前半は八の字をもっとコンパクトに回ることと、緑パイロンの回転方向を間違わないこと。
後半はセンターラインを踏まないようにゆとりをもって進入する事、直線では早めのシフトアップ。

そして迎えた第2ヒート

修正点をそつなくこなし、感触は上々。

Dクラス3位とびわ湖での初入賞となりました!
リア充爆発しろTシャツがまぶしい(?)
2016-06-23-4

リザルトを見るとトップ比は115.96%。
おおっ、あとすこしで昇格ライン!?

優勝もKSRだったし、C2クラスに至っては上位3台がKSR。
参考にできる要素が多くてとてもうれしい!

後日、動画を見ながら、どうすれば0.96%を削れていたか考える。
一番簡単なのは単純にモアパワーか。
各ターンの立ち上がりでもっと鋭く加速できたなら、1秒は削れていただろうなー

エンジンに手を入れるのはもっと後にしよう
と思っていたんだけど、こりゃちょっと急いだほうがいい気がしてきました。

後日追記
参考 これまでの参戦ログ


コメントを残す