ネット中毒にも色々あるとか

 雨なのでウォーキングにも行けませんね。
 こんな夜は久々にヘルシングでも読んでみるか。
 著者の平野耕太先生がどこをどう見ても天才なのは
 もはや日本人の常識なのであえて語る必要は全くありませんが。
 極まれにいる、知らない方のためにヘルシングを説明しておくと
 正義の吸血鬼が有害なネット中毒患者をデカい銃でばんばん打ち倒していく
 そんな話です。
 ネット中毒患者の種類としては
 1日19時間ネットしてるノーマルタイプ
 カチカチ
 ※擬音はマウスのクリック音
 10万PVとか出しちゃう超人タイプ
 カチカチ
 ※擬音はマウスのクリック音
 合成音声の歌ばっかりずっと聞いてるタイプ
 カチカチ
 ※擬音はマウスのクリック音
 とか色々いるみたいですよ。
 個性豊かですね。
 梅雨が明けたら、次はネッ中症の季節なので気をつけよう。


コメントを残す