S321Gアトレー + KENWOOD U737

 さてさてアトレーその後ですが。
 実は今回はオーディオレスを選択。

 何故かというと
 いいかげん世間の常識になりつつあるカーナビゲーションをためしてみたい!
 だから純正オーディオいらねー!

 ...って意気込んでたんですが
 据え置き型ナビは定価ピー十万円
 PNDでも結構なお値段。

 しかも大容量化やら通信機能やら
 ものすごい勢いでモデルチェンジしまくってるっぽい上に
 それでもやっぱり高いのでなんかゲンナリしてしまって結局断念。
 (高いってはPCと比較して、ね。最近のPCがバカみたいに安いってだけだと思いますけど...)

 いいっすよ...あと何年かすりゃ絶対PCベースのオープンソースのナビとか出てくるんだから。
 iPodTouchなUIをもっててユーザーが好き放題いじり回せるハードが出るまで待ちますよ・・・

 本当の所をいえばあちこちから聞こえてくる
 「車載PC」
 にも挑戦してみたかったのですが
 時間と予算と気力の関係で断念。

 で
 いつまでもオーディオレスで静かな車内ってのも寂しいので
 ■MP3対応のカーオーディオ
 を参考に適当に選んで社外オーディオ付けてみました。
 KENWOODのU737なり。

 S321Gのパネル取り外しは簡単。

 まずメーターパネル、何も考えずに引っ張れば取れる。
 赤丸は爪。
 アトレーメーターパネル裏

 次にセンターパネル、こちらも同じく簡単に取れる。
 アトレーセンターパネル裏

 あとはネジ外して配線するだけ。
 オーディオ部

 配線キットあればつなぐだけです。
 

 すぽーん。つきました。
 KENWOOD U737

 背面から伸びるUSBケーブルは
 オーディオ部からグローブボックスに通じる穴があったのでそこに配置。

 適当に買ってきた安い1GBのUSBメモリに手持ちのMP3全部コピって繋いではいおしまい。
 いやー楽だなー
 やっとシリコンオーディオに全面移行できたよ!

 PUSHしたつもりが左右の入力と判定されてしまう
 マルチコントロールホイールの操作性がちょっとアレな感じですが
 慣れればそうでもないのかな?

 アトレーは標準だと前スピーカーしかないので
 リアスピーカーほしいなという気がしなくもないですが
 スピーカーにお金出す文化が無いから迷い中。
 あと空いてる下の1DINで何か面白い事できないか研究中。


コメントを残す