デジタルオーディオあれこれ

 VOCALOID楽曲のMP3が増えてきたので
 いいかげん、それに対応できるMP3プレイヤーを買わねば!
 と前々から思っていたのですがようやく決断。
 iriver T60 (1GB)を実戦投入。
 iriver T60 1GB
 はじめてのMP3プレイヤーがiriverで、それ以来割と信者な僕なのでやはり次もこれでした。
 (iPod?なにそれ食えるの?)
 使い勝手はIFP-180Tとほぼ変わらず。
 説明書を読まなくても即使えるので安心だ。
 ただし初期設定だと文字化けしまくり。
 最初にやる事は言語を日本語に設定する事ですね。
 手持ちのMP3全部入れてもまだ大分空きがある。
 はやくこれ一杯にしなきゃ!
 実はこいつの前に他社の激安MP3プレイヤーを試してみたのですが
 はっきりいってかなりひどい
 質感、音質、応答性、信頼性
 すべてにおいてダメ品質。
 安物買いの銭失いとはこういうことかとかなり痛感。

 デジタルオーディオ繋がりでもう1ネタ。
 最近はCDなんてもうレガシーメディアで、SDやらUSBやらが普通ですが。
 正直すんごく欲しいんですけど、そういうコンポの類ってかなり高いので
 なかなか手が出せなかったんですよ。
 絶対無理とわかっているのに
 そういうのをポンと買っちまえるブルジョワ階級の方々が通う
 電器店のオーディオコーナーをウロウロしてしまうこの切なさよ。
 で見つけたのがこれなんすけど
 felicis DVC-A66
 felicis DVC-A66 2.1chDVDコンポーネントシステム。
 SD、USBで音楽再生できるのはもちろん
 WMA/MPEG/DVDも見れちゃう。
 これで映像出力がHDMIオンリーだとテレビも買い換えなくちゃいかんのですが
 あえてD2って所が渋い(?)
 某国製で製造コストが安いというのはわかるんですが・・・
 これでお値段10,000円を切ってるってどういう事?
 はじめ見たとき、ゼロの数間違ってるんじゃないかと本気で思ったぞ。
 デ○デ○さん頑張りすぎじゃないですか?
 これで利益出るだなんて、原価はいったい幾らなんだ・・・
 今の世の中これ普通なんでしょうか?
 コンポの類を買うのは人生で2回目なので
 正直音質とか全然わかんないのですが
 今の所不満無し。
 こいつがどこまでやれる子なのか観察してみようと思います。
 ※後日追記
 保証期間がちょっと過ぎたあたりでお亡くなり。
 まあ価格を考えるとこんなものかもしれませんね。


コメントを残す