VSS6.0でユーザーが追加できない

 ♪今日も今日とてバグ修正~
 メンバーも増えたことだし、VisualSourceSafe6.0にユーザーを追加しますかね。
 VSSAdministratorを起動してユーザーの追加、っと。
 おや、なんかエラーが。
 エラーメッセージは
 「パスが無効です。 \\servername\vss\users」
 vssはその名の通りVSS用共有フォルダ。
 最近OSのバージョン上げたので、その影響?
 そのフォルダの権限を確認してみる。
 共有アクセス権限はDomainUsersでフルコントロール。
 フォルダのセキュリティ権限もDomainUsersでフルコントロール。
 配下にusersフォルダもあり、権限は同様。
 どうやら権限が問題では無さそうだ・・・?


 vss\users.txtの中身を覗いてみると、新規ユーザーは追加されていた。
 vss\usersの下に、新規ユーザー名のフォルダも作成されている。
 しかし、vss\users\新規ユーザー名\ss.iniが作成されていない
 コレか!
 どうやら、vss\usersの下に本来あるべきtemplate.ini(ss.iniの雛形)が無いのが原因だったようです。
 vssのインストールフォルダからtemplate.iniをコピーしたら正常に動きました。
 なんで消えたんだろう?原因は結局掴めず・・・
 動いたからいいんだけどね。
 ハァ、こんな事で1時間も浪費しちまったぜ。
 っていうかエラーメッセージわかりにくいって・・・
 ※後日追記 VSSヤバイ


コメントを残す