初音ミク報道にションボリアンハムスター

 初音ミクがTVに出たとかいうのでハテ?
 と思っていたら案の定
「3次元に興味無し」「俺の嫁」...TBS「初音ミク」特集、「オタク印象操作」「職業差別」と批判相次ぐ(痛いニュース)

TBS「アッコにおまかせ」の初音ミク特集に対して開発元が公式にコメント(GIGAZIN)
 なるほどーこれがマスコミ補正って奴なのかぁー
 今回の報道を(ほぼ)リアルタイムに見て、そういうのが本当にあるんだって実感した。
 ミク登場から、これまでの成長を見守ってきた方々はションボリですよね。
 ションボリアンハムスターってこういう時に使うんだねきっと(?)
これからネット経由で取材を受けるすべての人へ
暴走TBS──取材を受けると被害にあうテレビ局
 まーでもしょうがないんじゃないですか。
 TVでミクをゴリゴリに解説したとしても、結局大概の人は(゚Д゚)ハァ?で終わるんだろうし。
 わかる人だけ楽しめばいいかと。
 それに今後、ミクがどんな進化を遂げるのかわからない。
 仮にニコニコ界隈を飛び出して世間にインパクトを与える存在に成長したとしても、もうこれでTBSはカヤの外。
 そんな時代がやってくる事を期待してみようではありませんか。
 わかる人にはわかる。↓みたいな話もあるわけだしさ。
マーティ・フリードマン、ふかわりょう両氏が「初音ミク」を絶賛!
 今回の件は確かにアレだったけど・・・
 ミクファンは、これまで通り進化するミクの歌声を楽しんでゆけばいいのではないかと。
 って訳で最近のミク様の様子。


コメントを残す