自宅ネットワーク不調

 一昨日あたりから自宅のネットワークの調子が悪い。
 現象としては、一部Webサイトに接続出来ない。
 Google、プロバイダのWebサイト、会社のWebサイト、XREAはOK。
 Yahoo、Youtube、ニコニコ、はてな等はNG。
 ブラウザで上記サイトを開こうとすると「ページを表示できません。」のエラー。
 IE6、FireFoxでも同様。
 プロバイダQAにあった「繋がらない時には」の項目に従い、VDSL装置、CTUを再起動してみたが現象は変化無し。
 DNSが死んでるのか?と思い上記NGサイトをnslookup・・・正常にIPアドレスが引けた。
 DNSは大丈夫のようだ・・・
 YahooにPINGしてみる。
 こちらもOK。
 ネットワーク的には問題無さそう。
 むむむ?
 試しにブラウザにYahooのIPアドレス直打ちしてみると、サクッっと開いた。
 なんぞこれ。
 なんとなくURLフィルタされてるっぽい?
 インストールされているウィルス対策ソフト(NTT西のセキュリティ対策ツール、ウイルスバスターもどき)が原因か?
 試しにアンインストールしてみる。
 ・・・変化無し。相変わらずYahooが開かない。
 
 困ったな、こんな状況初めてだ。
 完全に繋がらないんだったらあきらめてOS再インストールに踏み切るんだけど、一部サイトはOKだったりするのが悩ましい。
 まあGoogle先生に繋がるのがせめてもの救い、似たような現象が無いか検索してみる・・・
 ・・・どうやらこの手の現象はスパイウェアによって発生するケースが多いらしい。
 まずはIEのツール-インターネットオプション-インターネット一時ファイル
 から、Cookieの削除、ファイルの削除を試してみる。
 おお、Yahooが開くようになった!!
 その他開かなかったサイトも問題無く開くようになった!!
 ・・・って事はなんか怪しいスパイウェアが居たって事か・・・
 インストールされていたウィルス対策ソフトにはスパイウェア対策機能も付いてたけど全く無反応だったなぁ。
 こりゃ怖い。
 定期的に別ソフトでスキャンする必要があるかもしれんですね。


コメントを残す