チャリIngress装備メモ

またまたIngressネタ(L10になりました)

エンジン付き4輪・2輪で行動してみた事もあるんですが、ストップ&ゴーが多く時には路地裏にも入っていく必要があるIngressでは不便。
主力はやはり自転車&徒歩となっております。

現在のESCAPEの状態メモ
スマフォホルダーはミノウラのiH-100-M
スマフォはNexus5にbiglobeのSIM、ケースはSpigen(ケース不装着だと薄すぎて不安定になります)

どうしてもゴチャゴチャしてくるハンドルまわり
rx3-1
ミノウラのホルダーはオートバイとも併用していますが今のところ脱落は一度も無し。
取り外しもワンタッチなので、ポータル申請にも便利です。

メーターはemeters
ライトは頂きもののSG-355Bをアマループ駆動(明るい!)

外部バッテリーはAstro M3
走行しながら充電するときは、ステムに付属の袋をひっかけてぶら下げw伸縮性のあるコイル型microUSBケーブルで充電。
rx3-2
減速のたびにぷらぷらするけど、Ingress中は高速で走ることは無いので許容範囲か。
とはいえやはりそろそろちゃんとしたステムバッグが欲しいところ・・・

全てにおいて耐水性ゼロな構成なので、雨が降ったら大変なことに。
今のところは雨の時は自転車で行動しない方針できているのでどうにかなっています。

街乗り車両として欠かせないスタンドはUNICOのESGE
スマフォ操作について、夏場は指ぬきグローブなので問題なし、これからの季節はスマフォ操作可能なタイプの手袋を。(地味に重要)

夏場の生命線、水分補給にはTHERMOSマグ(いただきもの)
夏場でも保冷力抜群でヒジョーにありがたい。
ドリンクホルダーはトピークのモジュラーケージ 2を。
サーモスマグはもちろんペットボトルなどにも対応できるすぐれもの。

・・・要はフツーの街乗り仕様ですね


シーサイドまでツーリング行ってきた

帰省期間中、orzツーリングが開催されるとの情報が。
久々に沖縄も走ってみたいなーと思うものの、もう自由に使える二輪も無いしなー・・・
と思っていたんですが都合よく(?)実家にはバーグマン200が!

タンデムしやすい車両だしせっかくなので(むりやり)長男連れて行くことに。
市内の移動で短時間のタンデム経験は数回あるものの、ツーリングといえる距離は初めて。
さてさてどうなることやら?

当日早起きしてねむそうな息子を後ろに乗せ集合場所に移動。
天気が心配だったけどコンビニ駐車場ではいい青空!

2014-11-09-1

とり急ぎ息子にはパッド入りメッシュジャケットを付けさせて最低限の安全性は確保。
だぼだぼではあるけどLサイズも着られるようになったあたり成長が見られる。
2014-11-09-3
市街地だし今のところペースもふつうなのでまだ余裕・・・?
と思いきや「ふんばるから股が痛い」そうだw
鍛えないといけませんな!

このあとみなさんとシーサイドまで同行してボリュームたっぷり朝食
2014-11-09-4
そのまま帰路につき午前中には無事帰宅。
父的には往復60kmとか短すぎてアレだったんですがいきなり数百キロのツーリング連れて行ってトラウマになるのも困るのでw

さて借りてみたバーグマン200のインプレ。
取り回しも軽く、かといって小さすぎもしないほどよいサイズ。
ブレーキもサスも必要十分ですねー。個人的にはサスがもう少ししっとりしたらいいなという気がします。

2014-11-09-2

わりと高回転に振っているっぽいエンジンに、クラッチつながるポイントが高めで最初はちょっと違和感が。
(説明書には4500rpm以下で慣らししてくださいと書いてあるが普通にスタートしようとするだけで5000〜6000回さないといけない)

キャラクター的にもうちょっと低速にふったほうがいいんじゃないか?と思ってたけどツーリングペースになると快適。
郊外でのハイペース走行では快適そのもの、でかいスクリーンの効果か風圧も楽々でした。
ジェットヘルが2つ入るメットイン容量はかなりの魅力!

orzのツーリングレポはこちら


Ingressぜんざい食べてきた

前回の続き。
フォレストアドベンチャーをがっつり楽しんでおなかもすいたのでなにか食べたいな
という流れになり、食事とスイーツがあるところがないものかと探してみたところ・・・

沖縄市の米八そばさんがヒット。
ん?米八そば、どこかで聞いた事が・・・
あ、アレだ!
渡りに船とはこういうことだ!
よし行くかーという事で車を走らせる。

到着!
まずは腹ごしらえということでそば注文。
2014-11-02-7
ちょい細めの麺が空きっ腹にしみわたる。
うまうまー

お腹が満たされたので次はスイーツだ!
という事でぜんざい注文。
・・・!
2014-10-02-8
これは・・・アートだ・・・

そして本題(?)
裏メニューIngressぜんざい(!)を注文。

ぱっと見いたって普通のそば屋さんで店内にはIngressな雰囲気がまったくないので
いざ注文して「は?」とか言われたらどうしようw

という若干の不安があったんですが
「Ingress1丁〜!」
と店内に響くオーダーの声w

そしてどーん!
2014-10-02-9
きたー!
XM吹き出すポータルを模したぜんざいだー!レゾも配置されているぞー!

思わず写真を取ってTwitterにPOSTしたらIngress速報さんに拾われたw

Ingress絡み以外にも、店内でちょっとした宝探しなどの試みもされているそうです。
面白い!小さなお子さんも楽しめそう。

お会計時にちょいとお話させてもらいましたが、やはり地元のポータルの少なさがネックらしく、ひたすらポータル申請あげているとのこと。
デスヨネー

ポータル候補の宝庫っぽい首里ですらあのスカスカ感で、帰省のたびに申請出している身としてはすごく共感するお話でした。
はやく承認されないかな・・・


フォレストアドベンチャーIN恩納に行ってきた

仕事の都合で急遽帰省しております。
せっかくの地元で過ごす連休だし、それっぽい事したいよなと思ってはみたものの
突然の帰省だったので準備が・・・

準備不要で楽しめるアウトドア活動は無いものか?と探してみたところ・・・あった!
という訳で
フォレストアドベンチャーIN恩納に行ってきた!
前々から話には聞いていた本格派アスレチック。楽しみわくわく!

現地に到着。
まずはハーネスをつけてもらい、インストラクターさんに教えてもらいながら練習コースでチュートリアル
2014-11-02-2
命綱は絶対2本同時に外してはならない、安全確保は自分で!と強調される。
なるほど「遊びを通して自立心を育てる」ってのはこれかー

だいたいわかったので本コースへ。
・・・1発目のスライダーがすでにめちゃ高いんですけど・・・
2014-11-02-1
普通に心拍数があがりますが順番的に大人が先なので躊躇するわけにはいかない。
余裕なフリしてアイキャンフラーイ!

踏み出すまでは怖いけど、いざ滑ってみるとスピードもそこそこで爽快!
木のチップが積まれた着地ポイントに無事着地して続くこどもらを迎える。

いいかんじだ。どんどん進むぞー
スライダーの前には必ず上り(縄ばしごだったりロープだったり)があって、これが地味に辛い。

中間にはワイヤーや吊り橋渡りもあったりする
2014-11-02-3
なかなか飽きさせない構成。
2014-11-02-3
後半になるとだいぶ慣れてきて、娘も手放しする余裕が
2014-11-02-5

11月で日差しはやわらいでいるとはいえ普通に暑い・・・
途中に給水ポイントありますよと教えられていたのですが辿り着くまでに汗だく。

どうにかこうにか終盤のアスレチックコースもクリアして完走!
2014-11-02-6
いやー最初はどうなるかと思ったけど面白かった。
これはまた来たいかんじです。