Laravelもくもく勉強会に行ってきた

CakePHP歴も5年になりました。
しかしメインで使っているバージョンは未だ1.3。
連想配列にデータをを入れたり出したりする毎日
これでいいのかなー
生きてるってなっんだーろ生きてるってーなぁにー(懐

たまには違う事したい!という訳で
第13回関西PHP勉強会 新春Laravelもくもく勉強会に行ってきた!
今回のもくもくでの個人的テーマは、Cakeで使いにくいと思っていた以下の2点がLaravelではどうだろう?という点です。
・独自SQLの使い勝手(柔軟なJOIN、深い階層にあるカラムを検索条件にする、etc)
・paginationの使い勝手

前日までにやったことは、VagrantでCentOS環境準備。
やっとVagrantに取り組めた。
ワンタッチでVM上に素のCent環境が出来てしまうのでとても楽かつ早い。
親機とVM間のファイル共有も設定されるので、ソースの配置も楽々。
流行ってるのがわかる気がしましたねー。
(macでは共有ディレクトリの権限の関係があるのでconfig.vm.synced_folderのパラメータいじる必要あり)

あとはyumでapacheとmysql入れて
PHP5.4以降が必要なのでちょといじって
mbstringやらmcryptやらの関連モジュール入れて
httpd.confでAllowOverride Allにして
公式のクイックスタート見ながらLaravel本体のセットアップ。
とはいえcomposerでコマンド叩くだけなので特に何をどうするわけでもなく。
laravelのhomeが出るところまではすんなり。

当日会場にて。
話題に出たLaravel IDE Helperをインストール。
phpstormでしっかり補完が効くようになり、VisualStudio的ないたれりつくせり感。
こりゃーいい。

準備が整ったので、開発で使ってるDBを使ってデータを画面表示させてみるところまでやってみる。
といってもあまり時間もないのでクエリビルダ使っていろんなパターンのSELECTをしてみた、程度です。
Cakeだと期待するSQLを吐かせるのって結構手間だけど、Laravelは吐かれるSQLもヒジョーに素直で好印象。

独自で組み立てたSQLでのpaginationまで試したかったんだけど時間なかった...

たった2時間だったけど、ひさびさに集中して作業できた感があって満足感高い1日でしたとさ。


初ジムカーナ練習

ここ1年はちょくちょくツーリングに出かけるようになったものの
基本的にゆったり走るの方なので、ほとんどタイヤの真ん中しか使ってない。
SVの乗り方を覚える意味でも、たまにはスポーツ走行っぽい事もしたいよなー

というわけで色々調べてみたところ、そう遠くない場所でジムカーナの練習会があるのを発見!
休みのタイミングも合うので早速申し込み!

教習所コースを利用したいわゆる安全運転講習会的なアレにかつて参加した経験はあるのですが、パイロン立ててやる本格的なのは初めて。
さてどうなることやら?

当日は早起きして会場へ向かう・・・はずが見事に寝坊し1時間遅れで会場へ。
いきなりの遅刻で大変申し訳ない。

2014-01-19-3.jpg

パイロンで作られたコースにはなんとメンバーさんの自作タイム計測器まで設置されていた!

2014-01-19-2.jpg

RaspberryPiとC、中華タブにnode.jsで作られているらしい。
すっげーこんなことできるんだ!

一足早く走り始めた常連の皆様の様子見ながらコースを観察していると
突然の雪!

2014-01-19-1.jpg

どうりで寒いはずだ。

まずは走ってみるかいのー
ということで練習エリアで基本の8の字から。
大型教習からもうだいぶ時間も経っていて感覚を忘れ気味なのでゆっくりと・・・

しばらく走るとわかってきた。
ギアは1速オンリー、ブレーキ・クラッチには指もかけず、速度調整はリアブレーキのみ、と。

本日はコ◯ネのオーバーパンツ着用なのですが
ナイロンゆえにどうにもつるつる滑ってニーグリップしにくい。
やはりこういう走り方するときは革パンですな・・・

8の字でハンドルフルロックで回る速度になるとエンジン回転数はせいぜい2,000rpmチョイ。
ノーマルSVはギア比が高めでエンジンも低速が薄いのでちょっとつらい。
せめて3,000超えるくらいは回ってほしいなーというのが正直な所・・・スプロケ交換してみるかな?



慣れてきたのでペース上げてみるかという段階になるとちょっとした事で後輪のABSが動作してしまってうざい・・・
ツーリングではいざという時の保険として頼もしいABSですが、パイロン走行では邪魔なことこの上なし。
オフにする方法も調べとかないといかんですね。

課題が色々あるとはいえ、ある程度走ったあとタイヤを眺めてみるとちゃんとサイドのDマークあたりまで荒れてきていいかんじ。

2014-01-19-4.jpg

調子にのって、よし本コース走ってみるか!という事でチャレンジしてみたのですが
びっくり!
超せまい!
回転はもとより、間隔が狭いパイロンスラロームでもコースアウト連発。
4回ほどチャレンジしてみたものの、結局コースアウトせず走り切れたのは1度もなし。
うーむこりゃムズい!

本日見えた改善点を対策してまたこんど挑戦したいところです。
せめて1度は完走できるように・・・

翌日はお約束の内股筋肉痛。
こういうの久々!いい感じでした。


SV納車から1年

そういえばSV納車から1年経ってたー!

オドメーターの比較をしてみたところ、1年間の走行距離は4,060km!

通勤使用は週に1回あるかないか。
それ以外のお出かけ用途でこの距離って事を考えるとなかなか!?

今のところ大きなトラブルは無し。
この調子で距離を伸ばしていきたいものです。



2014お正月和歌山ツーリング(那智の滝+仙人風呂)

今回は日の出のため早く出たので、時間的にまだまだ余裕が。
というわけで前回行けなかったポイントに向かいます。

道路上の温度表示には2度と表示されていて、山の方に向かうには少々抵抗がありますが・・・
危険と思ったらすぐ引き返そう。
そう言い聞かせながらゆったり走行。

そしてどうにか到着!
那智の滝
なにしろ日本一ってことなんでやはり前々から一度見ておきたかったんですよねー。

入り口は荘厳な感じでいい雰囲気。
2014-01-01-7.jpg

石段を降りるとそこには!
滝だーっ!
2014-01-01-8.jpg
こりゃーすごい。
落差133mということで下から見上げると距離感がくるう感じでほんとに高い。
いやー堪能した。

帰り道にあった銭湯でしばし休憩と食事。
そろそろねむくなってきたので一眠りしたかったんですが、残念ながら横になれる休憩所は無し。
食堂のテーブルで目を閉じてうたた寝。

さてリフレッシュも完了し次に向かうのは
川湯温泉仙人風呂
期間限定らしいので今回を外すと次までが長そうだったので。

昼前には気温も10度を超えぽかぽか陽気。
これなら雪や氷の心配はなさそうだ。

1時間ほど走行し・・・
到着!温泉だー!
2014-01-01-10.jpg
ほんとに川の中にあるんですなー。

少々離れた場所には河川敷の駐車場。
石ゴロゴロのワイルド系駐車場に駐車して、着替えとタオルを持って温泉へ。
2014-01-01-9.jpg
お湯はまさに適温!という感じでとても心地よい。
ずーっと入っていたい感じでしたがそうも言ってられない。
しっかり温まったので帰路。

帰りも高速をフルに利用。
SAでちょい仮眠したりしながら18時前には自宅着。

総走行距離は530km。
新年早々たっぷり走って満足じゃー


2014あけました&潮岬初日の出ツーリング

あけましたー。

今年も正月はお休みとれたので去年に引き続き日の出見に行っちゃうよ!
目的地は本州最南端の潮岬に決定!

去年は明石だったので今年はまた別の場所を、という事で多少遠目の日の出スポットを何箇所かをピックアップ。
しかし年末あたりの寒波で雪・路面凍結が心配・・・
転んで滑って新春崖下ダイブとかちょっと困るし、こりゃあ都市部にしといたほうが無難か?
と思って迎えた年末。
業務を終え天気予報をチェックしてみるとどうやら年始は気温高めらしいのでGO!という事になりました。

事前調査では高速利用で片道3時間半くらい。
年末だし渋滞と寒さを考えると+1.5時間くらいは見ていたほうがいいか?
というわけで年越してすぐの01:15に自宅をスタート。
いざ南へ〜

装備自体は昨年と同じですが寒さはぜんぜんゆるい。
これは余裕じゃないかと思いながら高速を南へ走ります。

しかし阪和自動車道に入り標高も高くなってくると気温は急降下。
体がカタカタ震え始めたのでSAにて休憩。

しかし今回は!こんなことも!あろうかと!
カイロ持参してきたんじゃー!
ブーツの中につま先用カイロ、上半身には貼るタイプを。
更に実験的にグリップにも貼るカイロ装着!

再び走り出す。
こりゃーいいです。
冬装備にカイロがあればたぶん氷点下でも余裕かもしれません。
(そうなったらなったで路面凍結が怖いですが)
このおかげで走行ペースもそれほど落ちず。
途中アレな方々の年末ハッスルによる渋滞などで若干時間を取られたものの
特に問題なく南紀田辺ICを通過。
風直撃のグリップカイロはあっという間に燃え尽きた感じですが、激寒区間は抜けたので問題なし。

深夜なので特に風景も見えない中5:20には潮岬に到着。
さすが日の出スポット、この時間には既にかなりの人出。
バイク駐車場にも既にかなりの車両が。
思いの外早くついてしまったので周囲をチェックしておこうとしたけど真っ暗で何も見えず...
市街地よりも星がよく見えるので退屈はしない感じです。

6:10ごろ
2013-01-01-1.jpg
少し明るくなってきた。
周囲をウロウロしてみたところ、テント泊してる方々も多数。

6:30
奥の海沿いにはそろそろ人だかり。
2014-01-01-2.jpg

いい場所を探してウロウロしながらついでに本州最南端の碑をパチリ
2014-01-01-3.jpg

7:05
日の出時刻ですがまだ太陽見えず・・・
雲に阻まれて、水平線からというわけにはいかないみたいだ。

7:07
2014-01-01-4.jpg
初日きたー!

2014-01-01-5.jpg
いいかんじ。

帰り際朝日をうけるSV。
2014-01-01-6.jpg

本年もよろしくお願い致します。

ちなみに正月ツーリングは次に続きます