8耐見物行ってきた2013

8耐です!
前回(2011)に見物に行ってみて
「見る方もかなり耐久」
だという事が身を持って経験できたので、一人だとよっぽど条件が揃わないと見に行くのは厳しいなー
とか思ってたんですが。

地元の知人がどうしても見たいって事なので案内も兼ねて今年は見物決定!
うまいことに津の宿も取れたので、今回は土曜日の早い時間から移動して土日通して見物しちゃうよー!

到着!
2013-07-30-1.jpg
2回めやでー!

今回は大枚はたいてパドックパスにしたのでどこでも入れちゃう。
2013-07-30-2.jpg
あわただしいピット裏は、レース!って感じがしますね。
レースクイーンのねーさんがたがフツーにそのへんを歩いていたりしててなんか新鮮です。

2013-07-30-3.jpg
初音さんチームだ!(お約束)

せっかくなのでピットウォークにも参加
2013-07-30-4.jpg
人多杉でちょいと疲れますね・・・

石垣島まぐろレーシング発見。
2013-07-30-5.jpg
こんなチームがあったとはっ!

スタートは第1コーナー付近のゾーンに陣取る。
2013-07-30-6.jpg
第1コーナーの迫力やばいですねー。
あんなに大きなRなのにフルバンクだもんなー

これといってひいきのチームとかないんですが
今年からツイン乗りとなったせいか、2気筒マシンがなんか気になる。

2013-07-30-7.jpg
ばくおんとか

2013-07-30-8.jpg
くまもんとか

ツインはアレなのと相性いいのか!?

後半戦はシケインに陣取りピンポイント見物
2013-07-30-9.jpg
高速から低速に一気に切り替わるポイントだけあって
ブレーキングでマシンがくねくねしてたり
文字通り肘がぶつかる突っ込み勝負が見えたり
その結果コースアウトやクラッシュも見てしまったり
となかなかの迫力。

昼過ぎには日陰で昼寝し後半に備える。
ゴール寸前で雨が降り出しちょっとヒヤヒヤしましたがレースは無事終了。
今回は日付が変わる前に大阪に戻らないといけないので花火前にバスに乗り特急で戻りましたとさ。

翌朝は早朝便で帰る知人を送りに関空へ。
無事に帰宅し自宅で爆睡。
いやーまさに耐久・・・

今月は仕事がだいぶアレで煮詰まっていたところなのでいい気分転換になりました。

そういや



遠方に出かけるなら高速バスもよさげ


4,000km

地味に継続しております自転車通勤。
ブレーキシュー交換後はトラブルらしいトラブルもまったくナシで快調そのものです。

さて夏本番の今日このごろ、帰宅時に4,000km到達!

20130722-1.jpg

2年目にしてようやく!

翌朝
さて次のキリ番目指して今日も漕ぐかな
と自宅を出た直後
ぱーんっ!
という派手な音とともに後輪パンク。

2年目にして初パンクきたー!

帰宅してからチューブをみてみると

20130722-2.jpg

見事な穴が・・・
信号待ちで車体に荷重がかかってない時のパンクだったので何もなかったのが幸い。
何かが刺さった訳ではないのでチューブ自体の寿命・・・?
※後日追記
リアタイヤのサイドが擦り切れていた事が発覚。タイヤ交換とあいなりました。

空気圧高めのロード系はパンク修理よりチューブ交換してしまうのが吉との事なのでささっと注文しましたとさ。

あ、そういえば第三回ママチャリ耐久レースが開催するみたいですね