さらばアトレー

まあ半年の生活でだいたいわかっていた事なんですが
新天地ではクルマはそれほど必要ありません。
日常の移動は自転車で十分、中〜長距離なら電車のほうが早い。
荷物の運搬などについてチョイと使いたい時はそのへんにいくらでもタ◯ムズプラスのステーションがあるので困らない。

というわけでアトレーも売却ですわー。

あと1年ほどローン残がありますがそこはアレをソレして完済しちゃう。
地元にいる間にディーラーさんから所有権解除用の書類ももらったのであとは現地で買い手を見つけるのみ。
グ◯オクに出品してみたらあっという間に買い手がみつかりました。

そして緊張の現車確認と受け渡しも無事完了。
事前に伝えきれなかった細かい減点で落札価格よりは若干下がってしまったものの、そのへんは予想の範囲内。
所有物の中で唯一高価なかんじだった自動車も処分完了し、だいぶ身軽に!
やった、これでしばらくは生き延びられる!

購入時の価格から今回の売却額を引くと実質的に支払った金額はとてもリーズナブルな感じ。
やっぱ新車って強いんだなーと改めて実感した次第。


RV250のバッテリー交換してみた

不慣れな土地でバッテリートラブルとか嫌すぎる。
いやイキナリ人気のない山奥に行ったりするわけじゃないんだけどさ。
RV250にはキックスターターもないしね・・・
という訳でさっそく交換です。

RV250のバッテリーはGooseでおなじみYTX-12BS。
外気温にあわせて懐具合も一段とお寒くなってきておりますので
これまで通り正体不明の某国製激安バッテリー路線で行く方向だったんですが・・・

せっかく交換するんでせっかくならちょっと違うの付けたいな
という訳で選んでみましたスーパーナット(ゲルタイプ)
2012-01-28.jpg
どうやら電解液がゲル状らしいですよ・・・
届いた時点で充填済みなので中身は確認できませんでしたが。
ドキュメント類もすべてキッチリと日本語で書かれていたし、初期充電に関する注意事項とか細かく説明されていて好印象。

RV250のバッテリーはフロントのグローブボックス(?)左側に配置されています。
作業はカバー外して旧バッテリーを外し取り付けるだけ。
スーパーナットのサイズが微妙に大きいのか、少々キツめでしたがどうにか交換完了。

今のところはまったく問題なし。
よくよく考えてみたら台湾ユアサ製よりむしろ高いくらいの価格なわけで、そりゃちゃんとしてるか。
寿命が気になるところですがそれはまたおいおい。


大阪初ツーリング(?)

という訳で大阪移転を完了。
ちなみにドナドナされたGoose以外にも沖縄自宅にはもう一台ありまして。
そう親のSYM RV250です。

まったくもって乗る人がいないため、こちらもバッテリーはあがってるし色々とアレ。
しかし年式自体はそこそこ新しいし、別に壊れているわけではないのでもったいない&かわいそう。
なので・・・大阪にもってきちゃうよー!

受け取り場所の堺デポまで電車と徒歩でどうにか到着。
予想通りバッテリーあがり状態でしたが、珍しいことでもないようで業者さんの倉庫に常備されていた始動用バッテリーをお借りしてエンジン始動。

自宅までは(地図上でみる限りは)そんなたいした距離ではないので初ツーリング(?)となりました。
しかし天気が見事に雨さらに気温1桁。
バイク用冬装備が一切無いのでかなーり不安。
自転車用の冬グローブに雨ガッパ、インナーにはヒートテック+フリース装備で帰宅に挑む!

さっむい超さっむい。
防水防寒とはいえ自転車用グローブはやはりモーターサイクルの風圧には耐えてくれないらしく
染みこんできた冷たい雨水手足の指先がやばいですねー。
ガクガクブルブルしながらどうにか自宅に到着、即風呂を沸かして一命を取り留めました(おおげさ)

初めての道、過酷な気候。
なつかしいこの感覚。
生存戦略スイッチ入っちゃうね!
次はどこに行こうかな(ワクワク


旅立ち

引越しと色々なモノ・コトの整理もすんだ。
地元でやれる事はだいたい完了です。

という訳で
移動!

2012-01-13.jpg

今回は出張じゃないぜー!(ニートだし)
転出届も出してのガッツリ移動だぜー!(背水)

いったいこの先どうなってしまうんでしょうワクワク!


さらばGoose

さて
年末年始でどうにか引越しも完了。

そして・・・
始動系のトラブルのあと、直す時間をとれず2年経ってしまったGoose。
ついにこいつとも別れの時が。
なんだかんだで今までの車両の中で一番長く乗ってるし、すごーく愛着あるんですけどね・・・
次へ進むためだ、しょうがない。

ショップのトラックにてドナドナされていくGooseを見送りながら色々と蘇る思い出。

長男が生まれる直前に乗り換えてはや13年。
雨の日も風の日も走って、いろんな事がありました。
マゾいポジションも、いつの間にかこれでないとしっくりこないくらい馴染んだね。

プチトラブルは多かったけどおかげでいろんな事が体験できたなー。
とはいえエンジン本体のトラブルは一切なし。
今までよく頑張ってくれました、お疲れ様。

次はどうするか?については今のところ色々検討中。
まあなんにしても先立つモノがね?
ふぅ。


賀正

きーぃんがっ、きーぃんがっ、きぃんがーしーんねーん!(挨拶

とはいっても、年末年始と引越しが重なってしまいダンボールに囲まれた年越しとなりました。
正月っぽい雰囲気はゼロだし片付けやら手続きやらでまったく休める気配が無いステキな年越しでしたとさ。

今の住宅に入居したのはたしか娘が生まれた年だから、だいたい居住10年か。
入居当時はせいぜいメイン○レイスくらいしか無かった新都心もいつの間にか建物だらけになりました。
あんなことやこんなこと色々ありましたなぁ・・・

無駄に増えた家庭内の荷物も引越しでかなり整理できた。
さー身軽になったし今年は動きますぞー
まずは職さがさないとねー(えー