たまには今年の総括とか

ひっさびさにゆったりとした年越しです。
なんせここ2年ばかし、年越しは職場でターミナルとソースコード開きながら何もおこるな何もおこるな
と祈願しながらだったので・・・

そんな訳なんでさっくりと今年を振り返ってみる。
色々と環境の変化の兆しが生まれた年でありました。
長男が中学へ進級したってこともありなんか一息ついたというか。

そしてその後の大阪長期出張。
初の一人暮らし+史上空前の労働時間という組み合わせでしたが
自転車通勤続けたり大型二輪免許とったり音ゲーやりこみ記録更新など
案外色々できたのが励みに。
まあその後またニート化だけどね。

来年はッ!
この流れをッ!
止めないッ!
むしろッ!
加速するッ!

(たぶん)


第1回美ら島ママチャリ耐久レース参戦レポート(2011/11/26)

すんげー遅くなりましたけど参戦レポ。
※後日追記 第3回(2013)はこちら

色々あって年末年始はハイパーニーティングモードで沖縄で過ごす事になってしまい
せっかくなのでこのタイミングでしか出来ない事をやりたいなと思っていたところ
ママチャリレース開催の情報が!

モーターサイクルのほうにこどもを引っ張り出してハッスルしてみたいのが本音なんですが
あっちは安全面とか金銭面とか色々敷居が高いからねぇー
老若男女が出られるコレならまさにピッタリ、こりゃーいいぞという事で即エントリー。

我が家にはママチャリがないので当日乗車するマスィーンも新規調達
似たような車両ばかりだと遠目で判別できない
という過去のレース出場経験をいかし船首像(?)を装着。クマー。
2011-12-21-1.jpg
ザ・ママチャリ!(24インチ・シングルギア)
お値段はなんと1万円しない。自転車の値段じゃない・・・

わざわざ24インチを選択したのは、出場メンバーの身長差が大きいため(後述)
あと2千円程出せば6段ギア付きも選べたし、今後の事も考えるとそっちがよかったんですが・・・
レギュレーションによるとギアは5段までとされていたので泣く泣く断念。
内装3段もあったけどこちらは価格がドカンと上がってしまうため除外。

さて、5時間耐久ですよ5時間!
これだけの時間走り続けるのは10年以上前の名城ビーチレース以来。
ここ数ヶ月の自転車通勤でだいぶ鍛えられた気がするものの、果たして完走できるのか!?

さーて長くなりますよ(エントリがな)

続きを表示...